イギリスでカパティー

A Cuppa Tea in the UK 海外生活を綴るブログ

【特大クリーム!】トラファルガー広場の彫刻と最近のロンドン

f:id:pecora_baabaa:20200824042503j:plain

こんにちは!ぺこらです (・ω・)

今回は、2020年7月からトラファルガー広場に登場した特大クリーム型の彫刻と、2020年8月時点のロンドンの状況(COVID-19の影響)について書いていきます。

特大クリームは2022年春まで展示されているとのことですので、次回ロンドン訪問時に観賞してみてください!

特大クリームの彫刻

展示場所

f:id:pecora_baabaa:20200824042452j:plain

Charing Cross 駅から徒歩3分のトラファルガー広場 (Trafalgar Square) 、北西の台座に展示されています。

この台座は、1998年からアートを展示する場所になっているようで、2年に1回くらいのペースで入れ替わるようです。

遠くから見てもかなりの存在感!

ちなみに、広場の奥にあるのはナショナルギャラリー (National Gallery) 。ゴッホの『ひまわり』を所蔵していることで有名な美術館です。

THE END

f:id:pecora_baabaa:20200824042503j:plain

大きなクリームの題名は、THE END とのことです。

詳しい解説は下記をご覧ください。

What's on the Fourth Plinth now | London City Hall

芸術に関しては素人なので解説は控えますが、クリームのもったり感がリアルで美味しそうです(笑)。

大きなクリームはやはりインパクトがあるので、多くの人が写真を撮っていました。

遠近法を使って、手にソフトクリームを持っているような感じで記念撮影をしている人もいましたよ。

f:id:pecora_baabaa:20200824042514j:plain

特大クリームの仕掛け

この彫刻には仕掛けがあります!

f:id:pecora_baabaa:20200824042526j:plain

クリームの上にはドローンとハエが留まっているのですが、実はドローン目線の映像が下記のサイトから配信されています(THE END の方をクリックすると見られます)。

www.theend.today

数十秒〜数分の時差はありますが、自分の姿をその場で確認することもできます。 

日本の家族とリモートで再会できるかも?!

本当は2020年3月から公開する予定だったようですが、コロナの影響で7月になったようです。2022年の春まで展示されているとのことですので、コロナが収まって日本から旅行にいらしたら、是非ご覧ください!

最近のロンドン

さて、久々の都会で色々と変化があったなと思ったので、最近のロンドンの状況を紹介したいと思います。以前と建物などは一緒なのに、お店が開いていなかったり、注意書きがかなり増えていたりで、コロナの影響に少し戸惑いました。

公共交通機関では、Face covering の常時着用が必須になっています。マスクに限定していないので、バンダナやネックウォーマーを代用品として使っている人もいます。

f:id:pecora_baabaa:20200824042538j:plain

ただ、乗り物を降りた瞬間すぐさま外す人や、係員がいる間だけ着ける人、鼻がカバーできていない人など……こちらが自衛する必要があるなという感じです。

f:id:pecora_baabaa:20200824042631j:plain

 

街中の至る所に消毒用アルコールが整備してありました。

f:id:pecora_baabaa:20200824054036j:plain

お店に入る時にも、入り口で用意してある消毒液で消毒するように言われます。消毒液もいろんなタイプがあって、ジェルっぽいのだったり水っぽいのだったり、香料がついているものだったり…。個人的にはどんな品質のものを使ってるか気になるので、自前の消毒液も常に持ち歩いています。

 

ソーシャルディスタンス。2020年8月現在では、2mが難しい場合は最低1mとなっているようです。

f:id:pecora_baabaa:20200824042605j:plain

 

ピカデリーサーカス。普段なら8月は観光シーズンなので、観光客でいっぱいのはず。現在は、普段の半分以下の人出ではないかと思います(感覚的に)。いまだに閉まっているお店もあります。

f:id:pecora_baabaa:20200824042551j:plain

 

ナショナルギャラリーは、入場者を限定して再開しているようでした。

f:id:pecora_baabaa:20200824042616j:plain

 

最後に

人との距離を取ったり、お店に入るたびに消毒を求められたり、なんだか不思議な気持ちになります。

ただ、いろんな制限がある中でも、今回ご紹介した彫刻など、少しずつ楽しめるものを見つけていきたいなと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

この記事いいね!と思っていただけたら、下のバナーを1日1回クリックいただけると嬉しいです( ´∀`)
現在の順位は、クリック後に表示される画面で確認できます

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村